夢ロープレ研究室★ロープレ特訓!は夢ロープレ研究室の「ロープレ100%合格プロジェクト」が検討と確認を繰り返して立ち上げたオンラインのロープレ特訓プログラムです。あなたのロープレを徹底的に確認し、不合格に繋がる部分を完全に修正することで、あなたを合格に導きます。

こんな悩みありませんか?


ロープレが途中で苦しくなる

上手くいくときと失敗するときがある

試験準備に何をして良いかわからない

また、ロープレ会で一杯指摘を受けた

相談者との会話がかみ合わない場合がある

前回の試験でなぜ落ちたかわからない

1つでも当てはまるなら、

夢ロープレ研究室の公式アカウントに登録して

60分間コースの無料体験をぜひお試しください。

まずは試験の評価とロープレ自体の間には余り関係が無いことを知りましょう

「今日のロープレ上手くいかなかった!」ではキャリコン試験に合格しません。ロープレへの見方を変えるだけで本番でロープレ試験に戦略的に取り組めるようになり、結果につながります。

まず試験で「ロープレが」評価されているわけではないことを理解してください。決してロープレの技能を評価しているわけではないからです。現にあなたの周りで「ロープレがボロボロだったけど、なぜか合格できた」という方はいませんか?

国家資格キャリアコンサルタントのロープレですが、何を評価されているかを一度思い出してください。

ロープレは実にさまざまな研修で使われている一種の研修用プラットフォームです。営業スキルとしてセールストークを身につける研修や、電話でのクレーム対応のようなスキルアップのための研修にロールプレイが使われています。

みなさんはロールプレイングゲームをご存知でしょうか?ロールプレイングゲームは参加者の判断、行動によりその後の流れが変わるというプラットフォームで成立しているゲームです。ゲーム参加者はゲーム上の主人公になりきって仮想のイベントや戦闘、トラブル等を自分の判断で解決していきます。そのプラットフォームであり、ルールがロールプレイになります。

そのプラットフォーム上では参加者はロールという役割設定が適用されます。そして、ロールを上手く演じるスキルが「ロールプレイスキル」になります。

ロープレの学習ステップ

①改善する部分を発見する
②改善する部分を矯正する
③改善した事を定着させる

①改善する部分を
発見する

ロープレを行っている自分自身が自分のロープレの全てを目配りして、課題を探し出すことは困難なので、第3者に見てもらって確認してもらう方が効率的です。その際重要なのは判断の基準がハッキリしているか?ということです。

②改善する部分を
矯正する

改善すべき点が分かったら、次はその部分を矯正するトレーニングをすることになります。この部分は各指導者で独自の方法を持っていると思います。ここでは誰でもできる矯正法として自身のロープレを録画し繰り返し見て、正しいロープレの進め方を繰り返し頭でイメージトレーニングするやりかたをご紹介します。

③改善したことを
定着させる

キャリアコンサルティングスキルは体得すべき種類のものなので、反復練習によって定着させる必要があります。

その場合、ただ相手を変えながらロープレを変えただけでは繰り返しトレーニングにならない可能性があります。

効果が無いとは言いませんが、そのようなロープレ練習では受験生同士又はオブザーバーのキャリコン資格者がロープレを評価します。受験生同士はそもそも合格基準のイメージが無いため正しい判断ができる保証はありません。また、資格者であっても指導実績と多くのロープレを見る経験がある人でない場合、自分の合格体験に基づく判断となるため、有効な指摘とならない可能性が高いです。

しっかりと事前に準備されたロープレでない場合、指摘されたポイントを改善し、定着しようと思っても再現性が無いので対策が難しいです。受験生同士のロープレはその場の雰囲気、気分等で行き当たりばったりなので、では同じ状況を再現し、改善した対応をやってみようというわけにはいかないのです。

これをしたら落ちる部分に特化したチェックシート

ロープレの動画は「夢ロープレ研究室」スタッフによる確認を行い、気付きポイントを担当トレーナーと共有します。複数の目で確認することで、改善が必要な点が確実に受講生にフィードバックされます。その後、担当した認定トレーナーと共有した動画を視聴しながらのフィードバックを行います。

ロープレ結果は左図のロープレ振り返りチェックシートに記入されます。

このチェックシートは公開されている試験範囲情報や試験実施機関から出版されている教科書等でロープレ試験で見るポイントして上がっているものを体系的に整理したものです。評価を合格基準に「ある」か「ない」かの2択にすることで改善ポイントを明確にしやすいよう工夫しています。

スキルを理解し示しているかを徹底的に検証し力をつけるロープレ演習

徹底的に振り返り悪い部分を無くす独自の「ロープレ・トレーニング 」

夢ロープレ研究室のロープレトレーニングは先に説明した3つのステップを全てカバーしたトレーニングです。

夢ロープレ研究室★ロープレ特訓!のコンセプト

システマチックアプローチに基づく面接指導

2人の目で確認するロープレトレーニング

『ロープレトレーニングby夢ロープレ研究室』は何故効果がある

自分の間違いを
認識できる

人は自分自身が誤りを認識しないと、アドバイスが身に染まない傾向があります。そのことを考えて私たちは自分のロープレの動画を繰り返し見ることを推奨しています。.

これをしたら落ちる部分を集中的に修正

実技試験がロープレの中のスキルの表現を見ていることから、「こうすれば受かる」というようはハウツーを提示することは難しいですが、表現すべき技能を一覧し「これをすると落ちる」という部分は訓練により指摘が可能になります。

失点の要因の明確化

そして、このロープレトレーニングはロープレの振り返りの中で「失点の要因」を明確し、確実に改善することで合格する力をつけるトレーニングです。

夢ロープレ研究室の「ロープレ100%合格プロジェクト」が検討と確認を繰り返して立ち上げたオンラインのロープレ特訓プログラムです。あなたのロープレを徹底的に確認し、不合格に繋がる部分を完全に修正することで、あなたを合格に導きます。

夢ロープレ研究室★ロープレ特訓の流れ
(基本コース)

➀事前カウンセリング(夢ロープレ研究室無料カウンセリング)(30分間)

①受付及び事前確認(5分間)
②ロープレ(10分間)
③ヒアリング・チェックシート作成(10分間)
④フィードバック&チェックシート提供(5分間)

夢ロープレ研究室無料ロープレカウンセリングの詳細はこちら

②ロープレ(60分間)ロープレとトレーナーによる通常のフィードバックを行います

①課題確認(5分間)
②ロープレ(15分間)
③口頭試問(5分間)
④振返り(5分間)
⑤フィードバック(30分間)

ロープレはGoogle Meetの録画機能を使って録画されクラウドに保管されます。リンクを共有しますので、後からいつでも確認ができます。

③動画確認

【受講生】自分の動画を視聴

ロープレの際に共有された「ロープレ振り返りシート」を見ながら、自分のロープレを確認します。

その際に、➀どこが改善ポイントで②どうすれば良いか?を検討してください。<シャドーロープレ>

【夢ロープレ研究室】動画を確認評価・コメント

研究室スタッフがロープレの動画を確認しながら「ロープレ振り返りシート」に自己の確認結果を追記します。

動画による確認の為、より精度の高い確認が行われます。また、当日のトレーナーとスタッフは連携をとりながら最終評価を行いますので精度の高い評価が可能です。

④カウンセリング(30分間)ロープレの動画を視聴しながらカウンセリング

最終的なチェックシートを元に実際に動画を視聴しながらのカウンセリングを行います。

単なるコメントだけではなく、その時の状況を再現し、自習で考えていた応対を試したり、悪い部分の矯正の為の練習方法等を指導します。

ロープレ2回コースでは時間を60分に延長し、もう1度ロープレを行います。

トレーナー紹介

中島則生<夢ロープレ研究室主宰>
(カウンセリング・相談者役を担当)

国家資格キャリアコンサルタント・ソーニョプランニング株式会社代表
メーカーで営業一筋35年の生粋の営業マン。顧客との打合せ・面談にこだわり、一家言持つ妙な営業マンだったが、キャリコン資格を取得後、キャリコンの面談スキルと営業のスキルに共通点を見出し講座化。相談者役を設定に合わせて自在にこなすスキルを持ち、講座のトレーナーの指導に当たっている。

久保知博<室長・2級技能検定対策講座担当>
(相談者役・試験官役を担当)

2級キャリアコンサルティング技能士
キャリアコンサルタントとして2000人に対し5000回以上のキャリアコンサルティングを行うかたわら、集合教育型の実技試験対策講座を主催し、のべ200人の指導実績を持つ。通算の合格率は70%超!
「100%合格を目指すためには集合教育より個人指導型だ!」と考え、カリキュラムを個人指導型に変えてリスタート!

伏見臣一(相談者役を担当)

国家資格キャリアコンサルタント
某組織、民間企業等で様々な経験を経てキャリアコンサルタントになる。独立後も学生の就職相談、シニアのキャリア相談、ロープレ相談役等多くの経験がある。

他にも相談者役・カウンセリング役の認定ロープレトレーナーが在籍しています

まずは無料カウンセリングで自分の弱点を知りましょう

夢ロープレ研究室☆ロープレ特訓
受講コース毎料金(参考)

3種類のセット
全てのセットに60分間の事前カウンセリングが無料で付帯。
※60分コース、30分コースの使い分けが可能です。
 

ロープレ特訓300分セット 25,000円(税込 27,500円)
ロープレ特訓420分セット 33,000円(税込 36,300円)
ロープレ特訓600分セット 46,000円(税込 50,600円)

無料メルマガ登録下さい

詳細はバナーをクリック

独学でキャリコンを勉強している方のために、無料のメルマガを発刊します。
月曜日~金曜日の毎日発行します。土曜日・日曜日は不定期発行になります。
図表を使ったHTMLメールでお送りしますので、理論家1000本ノックは短時間でポイントを理解できますので、すき間時間で簡単に読むことができます。

理論家1000本ノック

毎回2人の理論家についての短い説明をお届けします。
私たちが重視している以下のグループを中心です。

ロープレ一言アドバイス

夢ロープレ研究室のメンバーが交代でロープレを上手く進めるために参考になる情報を提供します。

試験関係情報

参考動画配信情報

模擬試験実施情報

リアルロープレ特訓会開催情報


運営会社

ソーニョプランニング株式会社